2018年12月04日

続・ウミガメさがし

※スマホの方は画面を横にしてご覧になると、
画像も大きくなり読みやすいです
face01

潜水地:志賀島・黒瀬
天候:晴れ
水温:17.2℃
透明度:3m
投稿者:TAKA

今日の福岡地方は最高気温が25℃。
なんと夏日。
12月なのに…

朝から暖かい南東の風が吹いていたので、
今日は黒瀬で潜れました。
夏場でもなかなか潜る機会がない黒瀬に、
こんな時期に潜れるなんて…
12月の黒瀬ダイブはトリトン史上、初かも。




さあ、今日はその黒瀬でウミガメ探しだ!
先月この海域で大きなアオウミガメを、
他のショップ(サンライズさん)が見つけました。
その後の発見情報はありませんが、
まだこの辺りで根付いているかも。




先日は隣の白瀬でちょっと探してみたのですが、
いませんでした。
やはり発見場所の黒瀬で探さなきゃ。




この秋にCカードを取得した司さんは、
黒瀬で潜ることが初めて。
もちろんウミガメも見たことがありません。
わくわく、ドキドキ…でエントリー。




潜降して、「あちゃー」と思いました。
濁ってますface14
浅瀬はまずまずでしたが、




ウミガメを発見した水深12m前後の海域は
透視度が3mくらいface13




南東の風が吹くと、
相変わらず志賀島の透視度は落ちるなー
この視界だったら、
近くにウミガメがいても気づかないだろうなーface14




水深14mの海域まで泳ぎましたが、
途中でもうあきらめて浜辺にUターンしました。




黒瀬はムカデミノウミウシがやたらあちこちにいました。
あ、ここではコノハミドリガイと並んでる。
珍しいな…
ウミガメの代わりに撮っておこうっと…icon103




今日は司さんが午後から予定があるので、
午前中1ダイブで終了です。




この海域にまだいるのかなー
冬場に黒瀬に潜れる機会は限りなく少ないと思うけど、
また今日みたいにチャンスがあったら、
ここで「ウミガメ探し」に再挑戦したいな~












  
  • LINEで送る


Posted by トリトンダイビングリゾート at 19:11Comments(0)最新ログ

2018年12月03日

2018 秋のトリ沖 11月18日(最終日)編

※スマホの方は画面を横にした方が、
画像も大きく、文章も見やすいです
face01

投稿者 TAKA

沖縄では昨日(12/2)、那覇マラソンが行われたみたいで。
僕が先月沖縄で滞在していたウィークリーマンションのエレベーターに、
その大会のポスターが貼られていました。
そう、もうその沖縄出張から戻ってきてはや2週間。
月日が経つのは早いなーface12


と言うことで、時にして11/18(日)、
その沖縄出張(トリ沖)の最終日の模様を
遅ればせながら今日アップしたいと思います。


とは言っても、僕自身が撮った画像はありません。
なぜかと言えば、充電ができていなかったから。
いや、違う。
充電はしました。
でもボートの上で電源が付かなかったのですface12


戦時中に沈んだ米軍駆逐艦 「エモンズ」で潜るときは、
不思議なことが多々起きます。
カメラの電源が急に付かなくなったり、
ボートから海に何か落としたり…
これを業界では
『エモンズあるある』 と言いますicon11
霊が眠っているところへ潜ったりするから?
(こわッface14

でも今日潜るのはエモンズではなく、
ルカン礁。
自然でできたサンゴの環礁。
戦跡ではありません。
『ルカン礁、あるある』って聞いたことないぞ。

なぜカメラの電源が…?





と言うことで、
今日は当日のゲストの皆さんの撮られた画像で、
ブログを飾りたいと思いますface01


まずはむなさんの撮った画像。
晴れ男の異名を持つ彼のおかげで、
いつも青空の下で潜れます。
ありがとうございますface02

ルカン礁は糸満の沖にあります。
那覇空港に南から着陸する際、
飛行機の窓から見えますよね。
いつものケラマ方面とは違う航路。
空港を横に見ながらボートは進みます。






これがルカン礁です。
遠くに那覇の街が見えます。





次はてらさん。
彼は何と二週連続でのご来沖です。
すごいよね…face12
ホントにありがとうございますface01

どうですか、この地形。
噂には聞いていたけど、
ホントにすごかったです!
透明度は50mオーバー。
限りなく遠くまで見えました。







そしてこれまた噂通り、
サメの多いこと。
今日見たのは全てネムリブカ(ホワイトチップ)。
3ダイブで計10匹近く見たかも。



てらさん、3本目はもうサメに飽きたのか、
ウミウシやクマノミを撮っていましたface16







次はひらちゃん。
この日(ルカン礁)のために、昨夜ご来沖。
トリ沖常連メンバーです。
いつもありがとう!

最終日の今日は朝からとてもいいお天気。
海況もばっちしでした。













次はこれまた常連組のズンちゃん。
今回は沖縄に5日間の滞在。
今日が3日目のダイビングですface02










そのズンちゃんのカメラを借りて集合写真を撮りました。
昨日に続き、ツネさんも姿もありますface01
(前列中央)




ルカン礁は風を避けれるような場所はないので、
海域は荒れやすく、
この時期は組んだとしても、中止になることが多いとのこと。
が、今日は問題なく潜れたし、
しかも環礁の東、南、西のそれぞれのポイントへ移動して潜れました。
船長のあきさんが言うに、
とてもラッキーだそうですicon97
やったね!
最終日の夜は美酒に酔いましたface02
今回もよい出張でした。
皆さん、ありがとうございました。




追伸

その日の夜、部屋に戻ってきてわかりました。
当日の朝、自分が持っていっていたカメラの電源が入らなかった理由が…
前の晩に部屋で充電したのは1番のカメラ。
でも僕が当日朝、バッグに入れて持っていってたのは、
レンタル用の4番のカメラ。

当然、それは充電していないので、
電源が付くはずがありませんface13


あーねicon103


まあ、『トリトン、あるある』 ですface16









東、南、西のルカン礁。
透明度も35mオーバー。
ドロップオフでドリフトダイビング。
海亀、サメ等見れて
今までの中でベストポイントでした。
ご一緒して頂いた皆様、
ありがとうございました
from 673
(むなさん)

秋のトリ沖。
天気にも恵まれて、快適ダイビングでした。
海も青くて、適度なドリフト、癒されました。
ルカン礁ポイント制覇出来て良かったです。
ご一緒した皆さんありがとうございました~。
(ひら)

はじめてのポイント、ルカン礁。
ぷちドリフト面白かったです。
かめもサメもたくさん見れてラッキーでした。
ドリフトのとき、BCのエアは抜いてからエントリーでしたね。
次回は必ず!
皆さんにお世話になりました。
(ツネ)

久しぶりに潜ったルカン礁。
やはりここはいいですね。
また次回潜りたいポイントになりました。
(てら)

ドリフトにドキドキしましたが、
ダイナミックなポイントで凄かったです。
(ズンちゃん)

今回のトリ沖も無事に楽しく催すことができました。
ご来沖された皆さん、ありがとうございました。
さて次回、『春のトリ沖』 は例年の4月ではなく、
5月中旬に組む予定です。
日程がはっきり決まったらHPでご案内します。
よろしくお願いしますface01
(TAKA)






  
  • LINEで送る


Posted by トリトンダイビングリゾート at 15:25Comments(0)トリ沖

2018年12月01日

師走の海

※スマホの方は画面を横にしてご覧になると、
画像も大きくなり読みやすいです
face01

潜水地:恋の浦
天候:晴れ
水温:17.8℃
透明度:5m
投稿者:TAKA

今日もまたまたやってきました、恋の浦。
師走は皆さん忙しいのか、
来ているショップは少なめ。
天気の良い週末なのに、のんびりモードです。




波が少しだけあります。
上から見た感じでは、
ちょっと透視度が落ちたかも…




トリトンも今日はゲストが二人だけ。
ドライスーツ講習のちーちゃん(中央)、
そして明日のツアーに備えて慣らしに来たしほちゃん(左)。

シャッターをセルフにして撮りました。




「タカさんは自撮りで撮らないんですネface15

「昭和世代の自分は自撮りがちょっと苦手」

「昭和って言ってもタカさん、お父さんって感じではないけど…」

「うん、タカさんはお父さんでなく、お兄さんかな」

「ちなみに何年生まれですか。」

「昭和40年 生まれだよ。」

「あ、お父さんですネface11

「でしょ…face16



さあ、バディ同士で準備していきましょー




今日の恋の浦の水中はやはり数日前に比べたら
視界が悪かったです。
夏と同じくらいかな。




そんな中、ドライスーツ初挑戦のちーちゃん(左)は、
まったく苦手意識も持たず、
上手に潜りこなしていました。
いやいや、すごい、すごい。




天気がよかったので、
気持ち良かったです。
二人とも全然寒がってなかったです。




お目当てのキビナゴは今日もすごい数でいましたよー
(一昨日に比べたら半減していたけど…)




場所によっては玉になっていて、
前が見えないくらいicon10






「すごい、すごい!」

ちーちゃんも興奮気味。




このキビナゴの乱舞はいつまで見れるかな~
師走の海をずっと賑わせてくれたらいいけど…










今日はありがとうございました!
ドライスーツは初でしたが、先月にPPBで浮力トレーニングをしていたお陰でか、
そこまで慌てることなく落ち着いて潜ることができました!
しほちゃん、また一緒に潜りにいきましょうicon102
(ちひろ)









  
  • LINEで送る


Posted by トリトンダイビングリゾート at 21:34Comments(0)最新ログ

2018年11月30日

忘年会シーズン到来

投稿者 TAKA


明日から12月。
早いもので、今年もあと一か月。
街中は師走の慌ただしさに包まれています。
忘年会のシーズンでもありますね。

僕は先日、今年一発目の忘年会に行ってきました。
同業者(他ショップさん)との宴です。

顔ぶれがすごいface08
オーシャンビューの大堀さん、
モアナマリンの富安さん、豊原さん、
そしてテールアップの尾上さん。




業界の人がこの画像を見たら、

(よくこんな顔ぶれが集まったなface12

と恐らくビックリするのでは…


それくらい異色の、濃い、レアな顔ぶれですface11


二次会も組みました。
全員参加です。

「大堀さん、もう眠たそうですネicon11

「あ、すみません。私はいつも23時には寝るので…」

「尾上さん、ビール飲んで大丈夫?尿酸値、上がりますよface08

「アハハ、大丈夫、大丈夫!」




会場は二軒とも僕が選んだお店ですが、
皆さん、気に入ってくれたみたい。
よかったface02


今夜もお店を早々に閉めて、お出かけです。

忘年会?

いいえ…

今夜は嫁さんと映画を観に行きます。
たまには夫婦でのんびりと…face01











  
  • LINEで送る


Posted by トリトンダイビングリゾート at 18:00Comments(0)今日のできごと