2017年09月25日

英国からようこそ

※スマホの方は画面をどうぞ横にしてご覧下さいface01

潜水地:恋の浦
水温:24.8℃
透明度: 6~8m
投稿者: TAKA

秋晴れの中、やってきたのは恋の浦。
今日はこの皆さんと潜りますface01




真ん中のお二人は体験ダイバーのTさん、Nさん。
そして両サイドはファンダイバーのたっちゃん(右)とDAVID(左)


DAVIDから問い合わせのメールが来たのは2週間前。
英語ペラペラのすわっちに転送し、
彼女が彼と日程のやりとりをしてくれていました。

で、今朝、香椎駅前で彼をピックアップ。
今日は平日なのですわっちはいません。

昨日、すわっちとの会話。

「DAVIDは明日すわっちがいないことは知っているんだよねface12

「はい、メールで伝えています。」

「DAVIDは日本語を話せないんだよネ…face12

「はい、そうみたいですface01

「うわー、大丈夫かなicon10


20代のときに少しだけプーケットで働いたことがあり、
毎日ヨーロピアンのダイバーと接していました。
そのときは少しだけ英語を話せていました。
が、最近はまったく話す機会がないので、
DAVIDとコミュニケーションを取れるか心配でした。

行きの車内では片言のつたない英語でおしゃべり。
DAVIDも僕がそれほど英語ができないことを察してか、
簡単な言葉をゆっくり並べての会話を。
やさしいicon102

ぱっと見、ジャスティン・ビーバーに似ている彼。
ワーキングビザを取得し、来年の8月まで日本にいるそうです。
母国のイギリスで、なんとスポーツトレーナーの仕事をしているとのこと。
自宅にスタジオを作り、ヨガも教えているとか。
趣味はキックボクシング。
今は日本国内のあちこちを移り住み、
日本の文化を学びながら、英会話スクールの臨時の仕事をしているとのこと。
福岡の前は京都や鎌倉に短期滞在していたそうです。

とても好青年ですっかり仲良くなりましたface02




体験ダイバーの2人も少し英語ができるみたいで、
浜辺ではずっとDAVIDとお話していましたface02






潜るのは数年前にタイでCカードを取得して以来と言うDAVID。
一本目は少しバタバタして大変そうでしたが、
二本目はすっかり慣れて恋の浦の水中を楽しんでいました。






彼が撮った画像です。
水中撮影は初めてと言ってたけど、
上手、上手icon105










潜り終わって、帰りの車内もまた二人きり。
行きと違い、かなり早口で話してくるDAVID。
僕が英語ができると勘違いしたのかなface14

福岡を10月6日に発ったあと、鹿児島や屋久島を旅行し、
11月は一か月、沖縄(那覇)にいるそうです。
あ、ちょうどトリ沖と重なるじゃんface08

「OK,DAVID,Let's dive in Okinawa together!」

「OH!Sounds Good, TAKAface02


駅前でお別れの際、
彼からハグされました。
びっくりicon59
でもちょっとドキドキ。
様になりますね、外国人がすると。
今日はちょっとインターナショナルなトリトンでしたface02

よし、次回のファンダイブのとき、
別れ際でゲストに自分もハグしてみようかなface15


(予約カレンダーに目をやり)

あ、やめておこうface16






  


Posted by トリトンダイビングリゾート at 19:07Comments(0)最新ログ

2017年09月24日

恋の浦でまったり

※スマホの方は画面をどうぞ横にしてご覧下さいface01

潜水地:恋の浦
水温:26.0℃
透明度: 6~8m
投稿者: TETSU

はじめまして、TETSUです。
ブログ初の投稿となります。
よろしくお願いします。

今日はなおさん&こいこい&僕の3人で恋の浦まったりダイビングでした。
海はべた凪、透明度良好で、これも日頃の行ないの良さかなww

1本目は、カメラ修行中のこいこいがストロボを引っさげて撮る気満々だったので、
被写体さがして、あっちにフラフラ、こっちにフラフラしているうちに、
迷子になってしました。
ごめんね、こいこいwww

2本目は、なおさんのたってのリクエストでタツノオトシゴを探して、
やっぱり、あっちにフラフラ、こっちにフラフラしているうちに、
またまた、迷子になってしました。
ごめんね、なおさんwww

そんな僕を優しく見守るこいこい&なおさん。
ありがとうwww

タツノオトシゴは見つかりませんでしたが、
海の中はマアジの大群やミノカサゴ、ソラスズメ、コケギンポなんかぐっちゃり。
秋の恋の浦はみんな元気でしたface02



以下は、こいこいの力作の数々です。



















  


Posted by トリトンダイビングリゾート at 16:07Comments(0)最新ログ

2017年09月22日

すごいぞ、志賀島!

※スマホの方はどうぞ画面を横にしてご覧下さいface01

潜水地:志賀島(白瀬)
水温:25.0℃~24.8℃
透明度: 6~8m
投稿者: KAYA

こんにちは、KAYAです
自身、久しぶりの志賀島!
なんと8月18日以来、約一か月ぶりicon59
恋の浦が多い私ですface11
本日はゲスト3名の皆さん。
ゆったりとしたファンダイビングを楽しみましょ~っと(^^)v
白瀬に着きました。
波はまあま~こんなもんでしょ~




ゲストさん、集合写真で・・・・・
ん?二人icon103
もっちーとまゆちゃん。
そう、もう一人のゲストのホーマンさんは、
急きょ朝イチで仕事が入ったそうで・・・







結局一本目は、三人でウミウシ団地方面へ。
まあ~、魚群の凄いことface08icon11














ウミウシ探しをほったらかしで、魚にくぎ付け!
イシダイなんか、可愛いげなしの縦縞なしの銀黒モードの群れ!
逆にすごい
一本目は短めで上がるつもりが、結局40分コースface12









ここで、ホーマンさんが合流!
軽く食事を済ませて、二本目!
メバル瀬方面へ行きました!


潜降直前からカマスの群れ!群れ!群れ!
水底に着いてからも、カマスの群れの凄いことface08icon11
そこに、マアジの群れも加わって、ホントに凄いことにface08icon11








メバル瀬の手前まで続いて、興奮しっぱなしwww
次に目に止まったのが、キンチャクダイの幼魚!
これを、レンズに収めようと必死になった結果、
メバル瀬まで行けず、Uターンface11




久しぶりの白瀬に興奮しっぱなしでしたicon23
でも、今日もつくづく思ったのですが、
若い方の上達ぶりには感心します!
今日ご一緒したもっちーは、
今年4月に私が海洋実習初日を講習した生徒さんicon103
まゆちゃんは、今年6月に私がオープンウォーターを認定した生徒さんicon103
2人とも、それ以来、初めて一緒に潜ったけど、
頼もしいですね、それにうれしいですよface02
教えた方が上手になって、
海を好きで潜ってるってイントラになって良かった~
って思う本日でしたface03


明日から二日間は、
山口(青海島)ダイビング&キャンプツアーに行ってきます。
これも、一つの楽しみは、
すわっちとあずあずの二人が企画実行しているツアー。
僕は二人のサポート役です(^_^)v
参加される大勢の皆さんも、
僕と一緒に彼女たちがお届けする青海島ツアーを楽しみましょうね( `・∀・´)ノ






  


Posted by トリトンダイビングリゾート at 22:25Comments(0)最新ログ

2017年09月21日

ウエスト引き締めトレ

※スマホの方は画面をどうぞ横にしてご覧下さいface01


投稿者 TAKA

トリトンの加圧トレは毎回テーマを作って取り組んでいます。
そして "ビフォー・アフター" と題し、
効果がその都度わかるようにしています。
例えば猫背矯正とか、肩こり解消とか…

トレーニングの最後には、

「うわー、前屈がしやすくなったーface02

とか、

「すごーい、左右の肩の高さが水平になったface08

とか…


で、4名が参加した今日の加圧トレのテーマは、

一部(18:30~19:15)が、
「ストレス解消トレ」

耳と肩の距離を伸ばし、鎖骨を水平に近づけ、
首肩の緊張を解きました。





二部(19:15~20:00)は
「ウエスト引き締めトレ」

このビフォーアフターはわかりやすいです。
トレーニング前後でどれだけウエストが細くなったか、
メジャーで計測するのです。




巻き舌で「ら」と言いながら、
腰をキュ、キュ、とねじったり、

お腹に力を入れて
「ハーッ」と吐いてカラダを屈曲させたり。
これは美木良介さんのロングブレストレに似ていますねface02




で、どれだけ効果が出たか、
トレーニング後に計測しました。




参加ゲスト全員が、
なんと3~4cmも細くなっていますface08
ホントですよ…
ゲストもトレーナーもびっくりicon59




皆さん、ニコニコ顔で帰られましたface02





  


Posted by トリトンダイビングリゾート at 21:21Comments(0)今日のできごと