2018年05月17日

内海から外海へ

※スマホの方は画面を横にした方が、
画像も大きく、文章も見やすいです
face01

5月17日(木)
天候 くもりのち晴
水温 18℃
透明度 2m

今日も志賀島へやってきました。
空は雲に覆われていますicon02




大潮の満潮です。
波打ち際がこんなところまで。




視界が悪そうなのが、
潜る前からうかがえます。
水が緑、緑しています…face12




透視度が悪い原因がこれicon74
向こうの博多湾の水が、
どんどんこちらへ流れているからです。




海の中道と志賀島の間にある志賀島橋。
昭和初期にできたこの橋のおかげで、
志賀島は今、陸つなぎです。
(香椎を背に)海の中道の左側にある博多湾の水と
右側にある志賀島東海岸側の水は普段は混じりません。
でも大潮の満潮時は志賀島橋の下は海でつながり、
左右の水が混じり合います。
しかも今日みたいに南東の風が吹けば、
博多湾の水やゴミがどんどん東海岸へやってきます。

つまり今日のコンディションは、
博多湾で潜っているみたいなもの。
そりゃ、透視度は期待できない…




でもこんな視界不良の海でもダンゴウオを発見したら、
盛り上がりますface01
ランチタイム、他のショップさんたちはそのダンゴウオの話で
とても楽しく盛り上がっていました。


一方、今日のトリトンチームは全員老眼ダイバーicon11
周りが賑わっている中で静かにお弁当を食べました。

見つけられなくて、ごめんなさい。


トリトンは今、スタッフを募集していますが、
その採用条件に追加項目を設けようと思います。

「元気で明るくて、老眼の入っていない方







  • LINEで送る

同じカテゴリー(最新ログ)の記事画像
久々の志賀島
恋の浦でちょーレア生物発見∑(゚Д゚)‼︎
月謝R(レンタル)
5:5
学生ばかり
探せど、探せど
同じカテゴリー(最新ログ)の記事
 久々の志賀島 (2018-10-17 17:59)
 恋の浦でちょーレア生物発見∑(゚Д゚)‼︎ (2018-10-17 17:19)
 月謝R(レンタル) (2018-10-17 17:09)
 5:5 (2018-10-12 23:25)
 学生ばかり (2018-10-09 17:57)
 探せど、探せど (2018-10-03 19:09)

Posted by トリトンダイビングリゾート at 17:23│Comments(0)最新ログ
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。