2019年05月04日

長崎・辰ノ口ツアー 2019年5月編

※スマホの方は画面を横にしてご覧になると、
画像も大きくなり読みやすいです
face01

天気:快晴
水温18~19℃
波無し
流れ少々
透視度 3~5m

晴れ男、たいじです。
今日は長崎・辰ノ口にやってきました。
令和初のトリトンツアーです。




どうですか、この天気、そして海況。
快晴、ベタ凪。
何も言うことはありませんicon100






今日のゲストはたかぼーさん、はやしさん、ゆうじさんの3人。
アシスタントはとしさん。
野郎ツアーになりましたface16





透視度は期待していたわりには
それほどよくなかったです。






でも何だかんだ言っても辰の口。
悔しいけど、福岡と全然違うくらいに魚影が濃いです。






こっちの海はサンゴ礁もあるので、
見応えがあって、強いですね。
今日もたくさんのショップが潜りに来てました。








1本目は東口から、
そして2本目は西口からエントリーしました。

メジナ、アイゴ、コロダイ、ソラスズメダイ、
クロホシイシモチ、ネンブツダイ、クマノミ、
キビナゴ、アオリイカ、イシダイ(クチグロ)、
たくさんの魚に逢いました。


















そして今日はMAYUにも久々に会いました。
10年ぶりくらいでしょうか。
彼女は以前、トリトンで6年近くがんばっていました。
結婚して、今は長崎に住んでいます。
長崎のショップさんに非常勤で働いているそうです。
懐かしかったですface15





今日はゆうじさんが現地解散だったので、
ロギングは辰の口の海岸でしました。
そこであるものを発見。
みんな、大笑いしました。
そのあとのロギングは魚の話ではなく、
下ネタになりました。
野郎ツアーならではの雰囲気でしたface02





行き帰りの高速が思っていたほど、
混んでなかったのでよかったです。
それにしても、今日は暑かった…

以上、晴れ男、たいじでしたface16







やっぱり、福岡の海とはちがいますね。
(福岡の海もいいけど)
辰ノ口は何回か来てますが、春に潜ったのは初めてです。
この時期にもしっかりソラスズメダイいるし、クマノミもマスクつつきに来るし。
思ったよりも透明度もよくて満足でした。






(YUJI)


マイウェットスーツのデビューでしたが、
沈まないので慌ててしまい苦労しました。
(はやし)


今年初の辰の口ダイビングツアーでした。
ウェットではちょっと冷たかったかな…
でも、まったりと楽しく潜る事ができました。
たいさん、とし さん、変な話もありがとうございました(笑)
(たかぼー)


久しぶりの辰ノ口は福岡の海とは
一味違った感じが良いですね。
この時期でもソラスズメダイやクマノミが見れるのも魅力ですね。
まだ、辰ノ口ツアーに参加してない方もリピーターの方も是非、一緒に行きましょう!
(とし)








  
  • LINEで送る


Posted by トリトンダイビングリゾート at 20:09Comments(0)ツアー

2019年04月26日

長崎・九十九島ツアー 2019年4月編

※スマホの方は画面を横にしてご覧になると、
画像も大きくなり読みやすいです
face01


お疲れ様です。

先ずは海況から;
曇り時々晴れ;
気温21℃;
水温17~18℃
波無し
流れ少々;

木曜日の男、変たいじ、
今月25日に催行した、
平成最後のトリトンツアー 九十九島レポートですface16

雲ってましたが雨は降ってません。
海もベタ凪です。
準備も終わりいざ出港。




一本目のポイントは瀧瀬。
マダイが慣ついていて、多いいときは20匹ぐらい寄ってきます。
潜降。




しかし今の時期は、産卵のため沖に行ってしまってます。
次回は、逢えると思いますface14










ほとんどのゲストが九十九島が初めて。
リハビリ感覚で一本目終了エキジット。




すると晴れ。
やはり私は晴れ男でしたface15







船上で昼食、小休止。




二本目のポイントは、浮瀬へ。




がっつり潜り無事終了。




そして今日のボート講習が終わったゆうかさんが、
見事アドバンス認定です。
おめでとうございます。




九十九島の生物たちを紹介です。











ロギングも終わり帰路へ。




いや間違えました。
帰路ではなく、
佐世保バーガーを食べに、「かや」へface15
こちらもほとんどのゲストが初めてだそうです。
みなさん満足な顔ですface02










今日参加された皆さんは終始賑やかで、
笑顔がいっぱいでした。
ありがとうございましたface02





また九十九島ツアーは企画しようと思います。
春から夏にかけては、
渋滞にはまらない限り明るいうちに帰ってこれます。
7月にオオビキ島ツアーもありますよ。
ぜひicon23




久しぶりにツアー参加しました。
皆さんとワイワイ楽しく過ごせました。
天気が曇り気味でしたが、途中に晴れ間もあり、楽しくダイビングできました。
ちょっと水中が寒かったですけど。。。
お目当てのウミウシもいましたし、やっぱりダイビングは楽しいですね(・∀・)
(コテツ)


実は、今日がたいさんの単独ガイドツアー初参加でした。
九十九島に向かっている車内は和気あいあいな雰囲気でとても楽しかったです。
九十九島では大きなマダイが接近してきたり、ネンブツダイの群れに圧倒されたり、大きくて可愛いカサゴに遭遇したり、大興奮していました。また、佐世保名物のKAYAの佐世保バーガー、すごく美味しかったです。
今日は本当にとても充実した1日になりました。
ありがとうございました。












(黒糖)


バックロールエントリーやマイナス浮力にテンパりながらも、すごく楽しい時間が過ごせました。
先輩方からもたくさんいろんなお話が聞けたので参考になりました。
早速トリトンに帰ってから、おすすめされた機材を購入!
九十九島、大好きな海になりました^_^
(ゆうか)


私は佐世保市出身ですが、ダイバーになって佐世保の海でダイビングすることになるとは思いもしませんでした。
いざ潜ってみるととても深く濁っていて浮力コントロールが難しいポイントでした。
更なるスキルアップが必要だ、と感じたダイビ ングでした。
(なみ)


自分がインナーを薄着にしたせいもあり、適正ウェイトとはならず、めっちゃ沈んじゃいました。
でも、ディープ、ボートと良い勉強をさせてもらいました。
ご一緒された方々、色々ありがとうございました。
また宜しくお願いします。
(やの)









  
  • LINEで送る


Posted by トリトンダイビングリゾート at 18:14Comments(0)ツアー

2019年03月28日

大分・別府ツアー 2019年3月編(25周年記念ツアー)

 ※スマホの方は画面を横にしてご覧になると、
画像も大きくなり読みやすいです
face01

2019年3月21日
曇りのち晴れ
気温23℃
水温11℃

皆さん お久しぶりです。
木曜日の男 変たいじですface16

トリトン25周年記念ツアーと、
木曜日と祭日が重なりサポートとして
今回参加しました。

当初の目的地の天草の海況が悪く、
急遽、大分の別府に変更です。
私自身別府で潜るのは15年ぶりになりますface01

別府の田ノ浦ビーチに無事到着icon17




最初は上の画像のように曇ってましたが、
徐々に晴れて来ました。




みなさん知ってました(・・?
本当の晴れ男は、 
たかさんではなく 私ですface15

硫黄の匂い♨を微妙に感じながら、
エントリー準備です。




潜る前に集合写真。
今日がトリトンを25年前に創立した日。
たかさん、おめでとうございますface02




そうそう忘れてました。
別府湾と言えば、
大きなコブダイ(体長1メートル近く)が見れます。
ダイバーに慣れているので、
ずーとくっついて来るそうです。
楽しみですface02




しかし意外だったのが水温。
なんと11℃face08 
正直 ご老体のたかさんと私には冷たかった(+_+)
志賀島、恋の浦より 低い・・・・・・・・・・・・・






それでもゲストの皆さんは余裕があるように見えます。
私がカメラを向けると余裕のピースです。






お、コブダイ!
今日もいましたface02
ほんとだ、でかい、でかいicon10








一本目を終わり 小休止をいれ
いざ二本目へ。






二本目も終わり 無事終了。




さー、冷えた体をどうする?
そう、別府と言えば 温泉icon53
人気の秘湯、「夢幻の里」へ行きました。




男女とも露天風呂しかありません。
山奥の自然の中でゆっくり入湯しました。




温もれば 次は腹ごしらえ (^^♪
郷土料理の人気店「甘味茶屋」へ。
何かもうこのあたりから目的が
ダイビングじゃなくなってきたような感じですface11




店内が混んでいたので、
待ち時間のあいだにロギングを。




みんなおいしそうです。
見てください、チーちゃんのこの笑顔face15








私とトシさんのサポートスタッフは
疲れた体に甘い物をと、
ぜんざいを頂きましたface01






そして帰路へ。
今回は、急遽別府に変更になりましたが、
9名もエントリー頂き、本当にありがとうございました。
それと たかさん、25周年おめでとうございます。
次は30周年ですね…
もしかして その頃は二人とも還暦????face11





追伸

来月25日、
私が担当の九十九島ツアーの空席が残り僅かになってます。
興味のある方はぜひお早目のエントリーを。
心からお待ちしております。
かやのバーガー食べて帰りましょうface15

ツアー詳細▼
http://www.toriton.org/wpfundive/archives/3410





今年になって二度目の別府でした。
ゴツいコブダイも健在で、
面白かったです。
トリトン25周年おめでとうございます(^^)




(KEI)


皆さん、25周年大分別府ツアーお疲れ様でした。
昨夜の雨の影響?か、透明度は良くなかったですが、コブダイとも遊泳でき、満足です。
ただ、ウィンターグローブを持ってなく、水温11度は辛かった、、、。
必需品ですね(^_^)a
また参加しますので、企画の方よろしくお願いしまーす!!
(きぐち)


初めて別府でダイビングしましたが、福岡の海にはいないコブダイが見られて良かったです。
水温は福岡よりも低くて冷たかったですが、初めての地形で楽しかったです♪
(なみ)


初めての別府田ノ浦ダイビング堪能しました。
特にコブダイの成魚にすぐに遭遇したのはラッキーでした。
移動中の車内も和気あいあいな雰囲気で楽しかったです。









(黒糖)


25周年、おめでとうございます。
田ノ浦ビーチの水はちょー冷たかったですが、コブダイ見れて良かったです。

(ヒロ)


昨日はありがとうございましたicon67
久々のダイビングで緊張したけど、たいさんのサポートのお陰でなんとか出来ましたface02
コブダイ見れてよかったです!
(まみ)


天草に行けなくて残念でしたが、別府も海に温泉に美味しいご飯に大満足でした!!
ありがとうございました!
コブダイ、可愛かったです。
ついてきて人懐こくて。
触れそうなくらい近くで見れて大満足です!
バディーだったまみちゃん、また一緒に潜ろうicon102
日帰りとは思えないほど充実したツアーでした!
またツアーに参加します!
皆様今日は楽しい時間をありがとうございましたface02
(ちひろ)


「あっ何かぶつかった」と思ったら、
ず~っとコブダイが泳いでいきました。
今まで潜った中でダントツ寒かったです…
今日も皆さんに助けられて潜ることが出来ました。
ありがとうございました。
(じゅんこ)


皆さん、ご参加ありがとうございました。
当初の予定地の天草はまた年内のどこかで組みたいと思います。
次こそしっかり人数を集め、
バスで行きたいなー
(TAKA)









  
  • LINEで送る


Posted by トリトンダイビングリゾート at 20:44Comments(0)ツアー

2019年03月15日

宮崎・日南ツアー 2019年3月編

潜水地:夫婦浦(めおとうら)
天候:雨
水温:19℃
透明度:5〜8m
投稿者:あずあず

ツアーSTART直前まさかの展開で幕開けした今回の日南ツアーヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3
(3月9日のブログをご覧下さい(._.))

出発後すぐ始まった、隆太さんの1人宴会(笑)




その後、福岡空港で
ホーキンスをピックアップし2人宴会*\(^o^)/*




基山SAであやべちゃんも合流し3人で…♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪
最後は皆んなで乾杯しました(^^)




日本酒やビール、用意したお酒もすぐになくなりました(笑)
ちょっと飛ばし過ぎですよ、、、。
皆さんヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3

予定よりも早く宿に到着し、
宴会が再開(≧∀≦)








今日はじめましてのお2人。



((((;゚Д゚)))))))

ずっと、イチャイチャしてました…(_ _).。o○

MABUDACHIになったそうです(^o^)

朝起きると曇り空。
風もないし、やった(´∀`*)
降水確率100%は大ハズレー♪
と喜んでいたら、、



_| ̄|○(泣)

準備を済ませ出発する頃には予報通りの天候でした(;_;)


宿から5分くらい、
今回のポイント夫婦浦があります(^-^)




サンゴが群生し、クマノミなど福岡では出会えない生物とたくさん出会えます♡
前回1月のツアーでは、
ウミガメにも遭遇したそうですよー╰(*´︶`*)╯♡
カラフルなウミウシも沢山いたそうです♡






少し波はありましたが、
予定通りダイビングができそう(*^ω^*)








でも、透明度は期待できないかなっ(;o;)

やっぱり、
少し濁ってました(p_-)










天気、海況が良ければ20m近くはきっとあっただろうな…
残念。。

でも、サンゴも沢山だし、魚も多いし(о´∀`о)


















ディープ講習も無事終了(//∇//)





そのあとはの〜びり泳いで、写真をとったり生物探したり…












3本潜り終えた時間がなんとまだ11時くらいʕʘ‿ʘʔ
なので、
お昼はのんびりと♪
近くの道の駅でお土産を買ったり(^^)










宮崎名物、チキン南蛮も美味しく頂きました(o^^o)






帰りもビールのホーキンスでした♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪




予定よりも早くお店に着いて一安心(*^_^*)




今回のツアーは色んなハプニングが(笑)
せっかく借りたレンタカーを使わず…
まさかの天候…
TAKAさんの大切な仕事道具が…
隆太さん…
ホーキンス…
私(あずあず)…
セイコウさん…


ですが、予定通りダイビングもでき、
ある意味(笑)忘れられないツアーになりました╰(*´︶`*)╯(笑)
個人的にはすごく勉強になったツアーでしたd( ̄  ̄)
ウミガメが見れなかったのは残念だったし、
カラフルなウミウシも見つけれなかった(泣)
でも、水中は温かくて、全く寒さを感じませんでした(^^)
ホーキンスはウエットで潜ってましたよー(*´∀`)♪

ちなみに、翌日からの日南は…



こんな感じ(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾
ホント、ついてないヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3


でも、二日間ホントに楽しかったです♡
皆さん、お疲れ様でした(o^^o)



日南は絶対またリベンジしましょうね(^O^)





初日南でしたが天気が残念でした。
でもそれ以外は(特に夜)、
本当に楽しかったですface11face11face11
(隆太)

あいにくの雨で色々なアクシデントもありましたがそのバタバタ感が面白かったです!
ダイビング中もそれ以外のところでも楽しかったです!
また、ツアー参加したいと思いました
(あやべ)

宮崎をしっかり堪能できました。
(せいこう)

究極の晴れ男なんだけど、
今回はずっと雨でしたネ・・・
まあ、こんな日もあるさface16
不慮のハプニングはツアーに付きもの。
Don't worry,Be happyicon100
(TAKA)







  
  • LINEで送る


Posted by トリトンダイビングリゾート at 18:13Comments(0)ツアー

2019年03月05日

水没注意報

※スマホの方は画面を横にしてご覧になると、
画像も大きくなり読みやすいです
face01

潜水日:3月5日(火)
潜水地:長崎・辰ノ口
天候:晴れ
水温:15.7℃
透明度:3~8m
投稿者:TAKA


訳あって辰ノ口へ急きょ潜りに来ました。




今日は火曜日。
長崎や福岡のショップは店休日のところが多いため、
あのいつもはダイバーで賑わう辰ノ口が
このようにガラーン。




とてもいいお天気。
風も弱いので、準備しているときは
少し汗ばむほど…
いやー、もう、春ですネ。




この御三方がここ辰ノ口でディープダイブに挑戦。
みんなこの海で潜るのは初めてですface01




ホントに暑いくらいのポカポカ陽気。
水温も福岡より高めとのこと。

「よし、ちょっと長めに潜りましょう!」







「うわー、ホントだ。福岡より水が温かい~face05




1本目は浅瀬で慣らしました。




視界はさほど良くなかったけど、
この時期にしては魚が多かったです。
さすが、辰ノ口icon105








潜水時間は45分くらい…
ちょっと後半は寒かったかな。
と言うのも、実は僕のドライスーツにピンホールがあり、
最近はいつも少し水没気味。
今日もそのピンホールあたりが冷たかったです。
早く修理しなくちゃ…face12




ただエキジットしたら、
僕よりもっと大水没をしている方がいました。
大変face08




その方は潜る前は「暑い、暑い」と言ってたのに、
お昼休みのときは、「貼るカイロ」をあちこちに貼って
暖を取っていました。
かわいそうに、
カイロを持つ手が少し震えていますface14




大水没したのは彼です。




2本目はお目当てのディープ講習。
深場は水温が下がるので、
水没している我々男性陣はちょっとつらいface14


でも彼はその水域を楽しんでいました。




無事、ディープ講習終了~
よしせっかくだから、
二本目も少し長めに潜ろうねーface02




で、エキジット。

「楽しかったー」

「ディープ、面白い~」


でも、彼だけはその会話の輪に入らず、
脇ですぐ着替え始めました。
あららー、二本目も水没している…
かわいそう…






「中華街に行ってちゃんぽんを食べて帰ろうか」

「賛成~icon23




「うわー、美味しそうface05




「いただきまーすface02




「冷麺を注文すればよかったのにface15

「いや、いや、ありえないです…」




二日連続でこのブログの主役となった男。
愛称はかもちゃん。
今やトリトンの時の人。
まだ24歳の若さあふれる青年です。
将来は大物になるでしょう。


ちなみに…
なぜ水没したかはいまだ不明icon103







楽しかった〜っ!
行きも帰りも盛り上がってフェス状態face02
男性陣は水没祭りでしたが、
それもいい思い出!
また参加したいです~


(かなやん)


初めて他のメンバーさんたちと潜りましたが、
手際の悪い私を
他のみなさんがサポートしてくれたので、
とても助かりました!
また参加したいです。
(ゆうか)


初のツアーで、とても楽しかったです。
福岡では会えなかった色々な魚に出会えて感激でした。
またツアーに参加しようと思いますface01
(かもせ)










  
  • LINEで送る


Posted by トリトンダイビングリゾート at 23:26Comments(0)ツアー

2019年02月11日

鹿児島・南さつまツアー 2019年2月編

※スマホの方は画面を横にしてご覧になると、
画像も大きくなり読みやすいです
face01


潜水地:南さつま(坊津)
潜水地:塩ケ浦、イバラの園
天候:くもり
水温:17.0℃
透明度:10~20m
投稿者:TAKA

2月の連休を使って、南さつまツアー開催。
ゲストは3人。
うち1名はOWDの海洋実習で参加。
全員、南さつまで潜るのは初めて。
10日夜8時に出発しました。




道程はずっと雨。
あれ?晴れ男なんだけど…
え?この天気、明日は大丈夫かな?
運転しながら、心穏やかでならず…face12


そしてやってきました、南さつま市坊津。
薩摩半島の南端に位置します。
もう日付が変わっていました。
宿泊施設に到着した頃、
さっきまでの雨が止みました。
へへーん、晴れ男の神通力icon22
さあ、チェックインして寝支度しましょう。





ゴー
朝方、強い風の音で目が覚めました。
外の草木が大きく揺れているのが、
部屋の窓から見えました。

(おい、おい、大丈夫かな…、海icon11




大丈夫でしたface02

潜水地の「塩ケ浦」はご覧の通り、
波一つありません。
よっしゃーicon21





さっそくセッティング。
みんな、昨夜の長距離移動の疲れも表にせず、
ニコニコ準備をします。




それもそのはず。
このポイントでは、
結構高い確率でウミガメに逢えるから・・・
昨夜の雨も止んでいるし、
この運気だったら、
きっとすぐ遭遇できるはずface15





さあ、
一本目で遭遇できるかなー




遭遇できませんでしたface13




結構探したんだけど…
潜水時間60分オーバーicon11
まあ、でも水温が17℃もあったし、
水温12~13℃の福岡に比べたら、
全然大丈夫icon105


二本目。
ウミガメ探しのリベンジです。

「次はあのエリアを探してみましょう。」




「いないかなー、いないかなー」




「おーい、ウミガメくーん、どこだい?」






「あれ?あら?」




遭遇できませんでしたface13




2本目も潜水時間60分オーバー。
視界がよかったので、
簡単に見つけられると思ったんだけど…face14




ウミガメをあきらめ、
ここのポイントを跡にしました。
運気が下がっているのかなface14
カメ目的で参加されたゲストの皆さんには
申し訳ない…






3本目にやってきたのは、
「イバラの園」という癒しポイント。




雨は降ってないけど、
風が強くなってきました。

「さあ、準備ができたら、行きましょう!」

水中の方がまだ寒くなかったりします。








今回のツアーの最終ダイブも無事終了。

帰りに枕崎市内により、
カツオ料理を食べましたface01








そして帰路に…

福岡に戻ってきたのは、
当初の予定より1時間も遅れちゃいました。
原因は今日の1本目と2本目を
60分以上も潜っちゃったから…face13

ウミガメ探しに時間がかかったので…

結局、遭遇できなかったけどface13




「遅くなっちゃってごめんなさーいface14

JRの方を駅までお送りし、
今回のツアーを終えました。






初めての坊津の海は楽しくダイビングできました。
宿泊施設もいいですね。
また来たいところになりました。






(たっちゃん)


お天気が少し残念でしたけど、
お魚がいっぱいでキレイな海でした。
晴れたらもっとキレイなんだろうなー
(順子)


初ツアーでした。
体力の限界まで潜りました。
(盛光)


このツアーで盛光さんがOWDのCカードを
取得されました。
とても講習中とは思えない、見事な泳ぎでしたface02
おめでとうございます!


(TAKA)









  
  • LINEで送る


Posted by トリトンダイビングリゾート at 23:59Comments(0)ツアー

2019年02月01日

大分・別府ツアー 2019年1月編

※スマホの方は画面を横にしてご覧になると、
画像も大きくなり読みやすいです
face01


1月27日 大分・別府ツアー

潜水地:田ノ浦ビーチ
天候:晴れ
水温:11.0℃
透明度:15m
投稿者:あずあず

雪が降ったり、雷が鳴ったり…
開催できるのか心配だったけど(>人<;)
今日はバッチリ晴れましたー(*^◯^*)♪






と、安心していたのですが。。

高速道路は雪の影響でチェーン規制や通行止め…(泣)




予定より1時間半ほど遅れて現地に到着しました(>人<;)

TAMTAMダイビングスクールの中野さん(^^)
今日は現地の情報提供、タンクの用意などありがとうございました(^O^)♪

はい、ツーショットです(*^◯^*)




TAKAさんに、つい、確認してしまいました…
「イケメンとツーショット、ホントにいいんですか⁇」
っと…(笑)

これ以上、書くとTAKAさんが傷つくかもしれないので(笑)

でも、見ての通りです(≧∀≦)(笑)
…………………。٩( ᐛ )و




トリトンのイケメンも忘れちゃダメですよー‼︎
たまには顔見せて下さいね(_ _).。o○




今日のポイントはこんな感じ(^^)






整備されたとても綺麗なビーチ♪
田ノ浦ビーチです(^O^)

トイレも駐車場もすぐそばにあってすごく便利なこのビーチ、
今日のお目当はコブダイです(*^ω^*)






顔をつけた瞬間、透明度の良さに驚きました(^○^)






めちゃくちゃキレイ‼︎‼︎
一瞬、水温11℃なんて忘れて大興奮してました(๑˃̵ᴗ˂̵)

福岡ではあまり見ないタツナミガイがたっくさん(笑)(笑)






ウミウシLOVE♡
な私はニヤニヤが止まりません\(//∇//)\

お目当のコブダイも早速登場ー‼︎‼︎‼︎




近すぎでしょ…ってくらい寄ってきます(*^^*)








このブサカワなお顔が何とも言えない♡♡♡

中層には大きなアジの群れも(o^^o)





そして、しっかり付いてきてます(笑)






少し沖へ進むと、あっという間に水深20m(^-^)
ここには人口漁礁がありました(^○^)






暖かくなってくると沢山の水中生物で賑わうそうです(*゚▽゚*)

今この場所のアイドルはきっとこのこかな♡




ミツイラメリウミウシ♡
たーくさん、居ました(^^)♪
漁礁の隙間にはキンチャクダイの幼魚が隠れていたり(o^^o)


海の中も綺麗に整備されていて気持ちよく潜れました(^○^)♪


















でも、水温11℃に2ダイブ。
さすがに寒い(笑)
ので…
別府に来てこれは絶対はずせないー‼︎
キンキンに冷えた体にはやっぱり温泉♡




ひょうたん温泉で温まりました(^-^)

もうひとつ、温泉といえばコレ(^ ^)
温泉たまご♪






早速、TAKAさん\( ˆoˆ )/(笑)




待ち合わせ時間を決め自由時間。
皆んなを待たせちゃいけないと髪も乾かさず急いで出ると…
あれ、誰もいない…私置いてかれた⁇
探しても探しても居ない…
それから20分後…
ニコニコしながら出て来たホーキンスとけいちゃん∑(゚Д゚)(笑)




ちょっと寒かったけど(笑)
ここが気に入ってくれたみたいで良かった٩(^‿^)۶

その後皆んなで早めの夕食♪
大分名物、とり天を美味しく頂きました(//∇//)







この2人、今日1日ずっとイチャイチャしてる。
温泉も仲良く2人で。。。
………………。Σ(゚д゚lll)


日帰りでダイビング、温泉、グルメ。
お腹いっぱい、大満足のツアーでした(๑>◡<๑)

皆さん、ありがとうございました(//∇//)








Trip to Beppu was fantastic excitment from the start with road closed due to ice.
Dive was great wonderful marine life and superb dive team.
Life and superb dive team.
(Hukins Vince)


初めての別府でした。
透視度も良く、普段見慣れない生き物もいて
楽しめたツアーだったと思います!
冷えた体に温泉は最高ですね(笑)








(けいちゃん)


今日は別府のガイドありがとうございます。
お茶目なコブダイや高い透明度でとっても癒されました。
それと何と言っても別府温泉(温泉)
家に帰ってから温泉玉子を頂きましたが、ほのかに温泉の香りと色がついてて美味しかったです。
暗い車の中で食べてたら、わかんなかったです。
ありがとうございました。
(てつさん)


他の日帰りツアーと違って、
別府は潜ったあとのアフター(温泉、グルメ)も満喫できるので、
ツアーが組みやすいです。
ビーチにはきれいなトイレがあるし、
エントリー、エキジットも楽だし・・・
ぶさ可愛いコブダイと必ず逢えるところがまたいいですネー
(TAKA)





次回の別府ツアーは
2月27日(水)の平日に組んでいますface01
詳細








  
  • LINEで送る


Posted by トリトンダイビングリゾート at 19:11Comments(0)ツアー

2019年01月14日

2019初ツアー in 宮崎・日南

※スマホの方は画面を横にしてご覧になると、
画像も大きくなり読みやすいです
face01

潜水地:宮崎 / 日南
天候:晴れ
水温:18.8℃
透明度:20~25m
投稿者:TAKA

今年初のトリトンツアーは宮崎・日南。
僕がサラリーマン時代にオープンを取得した海です。
で、そのあと脱サラし、
イントラになるまでダイビングの経験を積んだのも此処。
そしてトリトンの草創期(25年前)の潜水地も此処。
そう、長きに渡り福岡のダイビンングシーンに名を刻んでいるトリトンも、
実はお店を作っての一年目は福岡では潜ってなく、
毎週末のように、この日南へ遠征してたのです。
当時のトリトン号にはカラオケがあり、
みんなで唄いながらの移動もしてました。
懐かしい…face01

そのお店が今年おかげさまで25周年。
そのメモリアルイヤーのしょっぱなのツアー先をここ日南にしたのは、
"原点回帰" の意味もありますicon103

今回はレンタカーを借りました。
トリトン号(貨物用ワゴン車)は後部座席にヒーターがないので、
夜の移動は車内が寒いからです。




前日の深夜に日南入りしました。
今回宿泊した民宿は先日オープンしたばかり。
新築です。
しかも僕たちトリトン一行が一番最初のゲストだとか。
深夜にチェックインしたにも関わらず、
オーナーさんはずっと玄関の外で待っていてくれました。




当然ですが、部屋がきれい。
共用スペースもこんな感じでピカピカicon12
また利用したいなと強く感じた宿でした。






朝7時半にその宿をチェックアウト
潜水地へ向かう途中でちょっと車を止め、
集合写真。
海水面から現れた日の出がとてもきれいだったから。




今日はこの顔ぶれで潜りますface01




潜水地の夫婦浦に到着。
ダイビングの準備です。
不安視していた寒さは…
まったく感じませんface08
びっくりするような暖かさ。




今日はここで3ビーチダイブします。
ほんの少しだけ波があるけど、
透明度は良さそう…




1本目は浅場のサンゴ礁域、
2本目は沖のディープ水域、
3本目は砂地水域  へ。












3本とも抜群の透明度。
軽く、軽く20mはあります。
やったーicon12






あ、あれはもしかして…face08




近づいて撮影。




おー、新年早々、しょっぱなのツアーでウミガメを発見!
幸先いいなー。
今年はいい運気かもface15




ランチタイムは道の駅なんごう(南郷)で。




食べるは、チキン南蛮。
(宮崎が発祥です。)




今回はみんな初対面同士が集まってのツアーでしたが、
すっかり仲良くなり、車内はおしゃべりで弾みました。
そして僕自身、ダイバーデビューした海に久しぶりに潜り、
英気を養いました。




原点回帰できたかなface03






2019年の初潜りは最高でした!
初めてウミガメを見ることができましたし。
日南の海は見応えがありましたネ!
(まっさん)


日南の海、サイコー。
暖かくて、サンゴも多くて、魚もたくさん!
なぜだか自分ひとり、カメは見れませんでしたが…(笑)
が、またチャレンジしてみたい海です。













(ひろさん)


日南、めっちゃ楽しかったです。
行くときの星空からテンションが上がりました。
お天気もよく、魚もいっぱいで、
砂地もキラキラでicon59
また行きたいです。
(順子)


初宮崎、初日南、
あったかいicon67
噂には聞いていたけど、ホントにきれい。
漂うことができて良かったです。
(美晴)












  
  • LINEで送る


Posted by トリトンダイビングリゾート at 23:52Comments(0)ツアー

2018年12月05日

12月2日 大分 / 蒲江・深島ツアー

※スマホの方は画面を横にしてご覧になると、
画像も大きくなり読みやすいです
face01

潜水地:大分 / 蒲江・深島
天候:くもりのち雨
水温:19.8℃
透明度:3~5m
投稿者:TAKA

今日は久々の大分・蒲江ツアー。
朝6時に集合し、福岡を発ちました。
出発時は晴れていたのですが、
現地に到着したころは厚い雲が…
天気予報では夕方前から雨。
日差しこそ期待しないものの、
何とかこのまま天気が持ってくれたらいいけど。




今日は6名のゲストが参加してくれましたface02




潜水地は蒲江港から沖に9km、
人口20人足らずの猫の島、深島。
好漁場として釣り客に人気の小さな島です。

魚の多さはもちろんのこと、
サンゴもとてもきれい。
ハードコーラル、ソフトコーラルがぎっしり。
その華やかさは沖縄の海に勝るかも…
サポートスタッフのたいさんが、
「西の大びき、東の深島」とよく言ってます。
彼も一目置いている海ですface01


ただ今日は残念なことに濁っていましたface07
本来、この時期は透明度がいいはずなのに。
波がなかったので、すごく期待して潜っただけに、
ちょっと残念face14






その上、昼時からは雨が降り始め、
二本目はさらに視界が落ちた感じface13






こうやって画像で見ると、きれいに見えますが、
晴れていたら、視界が良かったら、
もっとビックリするくらいきれいなんですよ…icon198




と、前方に黒い影が・・・
何だろう?




うわーッ、
ニザダイとメジナの大群だーface08






すごーい、
トルネードになっている!
粟国島のギンガメアジみたい!
超ラッキーicon97




かなり興奮しました。
でも振り返ってゲストを見たら、
さほど興奮している様子がありません。
あれ?


エキジット前に集合写真を撮りました。
皆さん、ご参加ありがとうございます。




帰りのロギングのときに聞いたら、
6人のうちの半分が、
この凄いトルネードの魚影を見た2本目よりも、
サンゴの上をのんびり泳いだ1本目の方が、
どちらかと言えば好きだったとのこと。
美的感覚ってやはり人によって違うんだなー、
感動するツボって個人差があるんだなーと
改めて思いましたicon103


帰りは雨の中、
東九州自動車道を走って福岡へ帰ってきました。
(としさん、いつも運転ありがとう。)
到着したのが19時。
思っていたより、全然早かったです。
数年前は蒲江の日帰りツアーなんてありえなかったけど、
高速が繋がってホントに近くなりました。


今回、一緒に潜った別府のタムタムさんの話では、
深島の手前の屋形島も面白いそうです。
カエルアンコウがたくさんいるとのこと。
いい情報をありがとうございますface02


今、来年のツアー年間スケジュールを作っている最中。
さっそくこの屋形島も企画してみようと思います。







蒲江ツアー、お疲れ様でした。
天気はイマイチでしたけど、
海の中はとてもカラフルで魚も沢山群れてましたねー!
天気が良い時にもう一度行きたいですねー
(とし)


あまり福岡以外で潜らないので、いつもと違う場所は浮力コントロールが難しかったですがとても楽しかったです!
そして次にボートをする時のために今日の反省点をもとにイメトレしてから寝ます!
もっとちゃきちゃき動けるようになりたいです!
(しほ)


小学校の教科書に蒲江にはサンゴがあります‥と書いてあって本当かなーと思っていましたが、今日その疑念は一気に払拭されました!
蒲江はサンゴの楽園♫
魚群も濃く九州の沖縄を感じる事ができる素敵なポイントでした!
(ひろ)


久しぶりのツアー
とても楽しかったです。
また行きます。
たかちゃん、ありがとうございました。
(たっちゃん)


初めてのツアー、
初めてのボート、
緊張したし、皆さんに助けられて何とか無事終わりました。
しほちゃん、ずっと気にかけて声かけてくれてありがとう!
とっても嬉しかったし、安心できました!
帰りのボート揺れるし、寒いし、ヤバかったです…
今日は本当にありがとうございました。
(順子)


皆さん、大分蒲江深島ツアーお疲れ様でした。
久々のツアー参加でしたが、懐かしいメンバーの顔も見れて、とても楽しかったです。
今年の9月から、仕事で大分に出張中で、僕のワガママでたかさんに企画して頂きました。
総勢6名も集まっていただき、嬉しかったです。
是非、皆さん、次回の大分ツアーにまた参加して下さい。
透明度は少し悪かったですが、とてもいいポイントでしたよ〜。
たかさ〜ん!!
また企画お願いします!!
(きぐち)


自分が引率したツアーで雨が降ったのはいつ以来?
晴れ男のジンクスが途切れちゃったface14
タムタムの中野さん、柿、ありがとう!
美味しくいただきました。
(TAKA)






  
  • LINEで送る


Posted by トリトンダイビングリゾート at 10:28Comments(0)ツアー

2018年11月28日

11月25日 長崎・辰ノ口ツアー

※スマホの方は画面を横にしてご覧になると、
画像も大きくなり読みやすいです
face01

潜水地:長崎/辰ノ口
天候:晴れ
水温:19.8℃
透明度:3~5m
投稿者:とし

三連休の最終日、長崎・辰ノ口にやってきましたよー♪♪(●^∀^●)♪♪
天気も良く、風も無かったので快適でした
今日はこのメンバーで満喫してきました



透明度は・・・・まあまあって感じでしたが
その中で、あいかちゃんはドライスーツとディープのダブル講習
初めてのドライスーツとは思えないほどの余裕のピースサイン!



スキルも上手にこなしてましたよー ( ᵔᵒᵔ )ᵍᵒᵒᵈᵎᵎ





二本目は湾の内側へ

黒糖さんご夫婦もしっかりバディチェックをしてますね
 (๑´∀`)๓ლ(´∀`๑)



あいかちゃんは先輩ダイバーのヒロさんの
アドバイスを真剣に聞いていました (・Θ・ゞ)ラジャ




そしてなんと!!! 今日は黒糖さんのバースデー!!!
みんなで水中でお祝いしました  
♪!!Happy(♡´3`)ノ""┌iiii┐ヾ(´ε`♡)Birthday!!♪



黒糖さんのお誕生日をお祝いするかのように
ソラスズメダイや



でっかいヒラメ



おっきいカワハギ



クマノミに



極めつけはマダイ!!! 
黒糖さんの近くを2匹のマダイがずーっとついてきてました‼
マダイもお祝いしてたのかな ପ(⑅ˊᵕˋ⑅)ଓ






皆さん今日一日楽しい時間をありがとうございました( ⁎ᵕᴗᵕ⁎ )








僕自身のバースデーダイビングをみんなでお祝いしていただき本当にありがとうございました。
辰ノ口は2回目でしたが、今回もたくさんのお魚が見れて感動しました。
特に約40cmの大きなヒラメにはビックリしました。
また、トリトンの別のツアーに参加したいです。












(黒糖)


久しぶりのドライスーツでしたが、苦痛もなくダイビングできました。
辰ノ口は福岡の海にはいない魚を見ることができて楽しかったです。
また辰ノ口でダイビングしたいと思います。
(なみ)


辰ノ口は鯛やヒラメの舞い踊りw
ダテハゼとテッポウエビの共生やガンガゼとハシナガウバウオの共生など、マクロも楽しめました。
黒糖さんのバースデーダイビングにもご一緒できて、ハッピーな1日でした♫
(ひろ)


初めてのドライスーツでちょっと緊張したけど、みなさんやバディのサポートがあって、楽しめました(^ ^*)
ガンガゼの多さにびっくりしましたが、天気も良くて、色んな生き物見れて面白かったです!*
(あいか)


今日は朝からとてもいいお天気icon01
全然寒くなかったです。
最高の日和になりましたね、
ホークスの優勝パレード。
あ、違った、
黒糖さんのバースデー・ツアーface15
(TAKA)











  
  • LINEで送る


Posted by トリトンダイビングリゾート at 22:39Comments(0)ツアー